自己破産 相談

自己破産 メリット・デメリット

「自己破産は借金がチャラにできる!」といったイメージをお持ちの方も多いかと思います。もちろん負債が無くなるというメリットもありますが、一方でデメリットも多く存在します。

 

まず「自己破産」のメリットとして挙げられるのは、精神的に落ち着きを取り戻して安定した生活を送れるという点です。

 

破産間際の頃は誰もが大きな悩みを抱えてギリギリの生活を送ることになりますが、そこから開放されるというのは想像以上に心を穏やかなものにする大きなメリットとなります。

 

家族間で繰り広げていた口げんかも落ち着いてきて、収入は減りますが地に足の付いた生活を送ることで仕事にも打ち込む事ができます。

 

一方で「自己破産」のデメリットとして挙げられるのは、まずは手続きの段階で一定の要件が決められており、誰もが破産を受けられるわけではないという点が挙げられます。

 

審査は厳格なので、要件が満たせずその段階で弾かれてしまう方も少なからずおります。

 

また破産が決定すると基本的に20万円以上の財産は処分される事になり、生活に必要な一定の物しか持つ事ができなくなります。

 

破産者の氏名は官報に掲載し公表される事になり、また金融機関のいわゆるブラックリストに登録されてしまうため、一定の期間を経過しないとカードを作れず新たな融資も断られます。

 

なお職業上の理由で資格が制限されたり、特定の仕事に就くことができないという非常に痛いデメリットもあります。

 

 

自己破産の無料メール相談は、安心のフェア&スクエア法律事務所へどうぞ。

債務整理の無料相談